2010年01月

スコーピオンズ

今日、仕事中にYahooのトップページに活動終了と出ていた。詳しく見てみると最後のアルバムを出し、その後ツアーを最後に終了のようである。残念・・・
高校の頃ギターを弾いていたので大体のハードロックのアルバムは聴いていて、スコーピオンズもその一つであった。しかし、ルドルフももう61歳。高校の頃は61歳までこんな音楽をすることなど想像もできなかった。メンバーはその後どうするのかはわからないが、確かに引退してもおかしくない年である。
高校の頃よく聞いたLove at first stingだったか聞いていたが、一番好きだったのBad boys running wild ルドルフのリフも好きだし、あまりギターでは評価の高くないがマティアス ヤプスのギターも好き。
さびしいが活動終了といった形で終われるのも一番いいのかもしれない。
知らない内に結構薬とかで亡くなっている人も多いし・・・・・

車検

GSX-Rの2回目の車検に水曜日に行きました。
今回から検査ラインには3回しか入れないので、テスター屋にて光軸を調整してもらおうと行きましたが、「うちに来たからといって絶対受かるとは限らないので一回受けてきて。光量が足りんとうちにきてもできんし。」と言われたので、書類を買い記入してラインに並びに行きました。他にはだれも待っていません。
23c050e5.jpg


検査官がやってきてじゃあ検査やります。とのことで検査開始。マフラーを換えていたので音を測られるかと思っていましたが、マフラーについては全く触れられず。さて、光軸まずは左・・・・・○。次に右・・・・・×もう一回・・・・・×。下向きです。といわれたものの、ネジは斜めに対角線上に付いておりただ単に上向きにするのは難しいのでテスター屋に行き調整してもらいました。2回目は合格。約1時間で終了。
昼から嫁さんと用事があったのでそれまで時間があり、ブレーキのタッチが気になったのでピストンのもみだしをやりましたが、そこで問題発生。一つのピストンが全く動きません。この間シール交換した時、眠いのに夜やったので失敗したかも・・・工具で回しても全く動く様子がありません。
0c69f7fe.jpg


飛び出ているのが動かなかったピストン。ダストシールがおかしかったのか、ピストンを思い切りだしてはめなおすと普通に動くようになりました。

車検整備

今度の水曜日に車検に持っていくので、本日は車検整備です。しかし、これといって特別なことをするわけでもなく通常の整備。整備しているとチェーンスライダーの取り付け部分のゴムがちぎれてブラブラになっています。
74e202e2.jpg


でも、交換するのがめんどくさいのでタイラップで止めてしまいました。時間のある時スペアと交換するつもりですが、こっちも軽く20年は経っているのですぐちぎれるかも。
ライトの調整もやりましたが、壁に当ててやったもののライトの方向が左右でかなりちぐはぐで、いまいち自信がないし、3回までしかラインに入れないので、車検前にテスター屋に持ち込む予定。よくこの間は、光軸通ったよな~

ラジアルマスター装着

ネタはあるのになかなか更新ができずにいます。何故かというと妻にはやっていると言うと見るかもしれないので、ブログをやっていることを言っていないため妻のいないときに更新しているからです。
また、ブログは備忘録のためにやっているのですが、私は文章力がなく部下の指導をしなければいけないのに文章力をつけるためというのもあります。(こんな文章で文章力が付くとも思えませんが・・・)
さて、今回のラジアルマスター装着ですが、ブレーキをオーバーホールしたにも関わらずタッチが良くならないのでつけようと思ました、ラジアルはブレーキホースの取り出し口が下向きなので、ホースを変更の可能性があり→セミラジアル考えたのですが、レバーの色も黒がなく横置きでは今までと一緒なので黒レバーのあるラジアルにしました。フルードタンクが干渉しないかとか考えていたのですが、割とあっさり付きました。少し加工は必要ですが・・・
3ebf29a0.jpg


ただ、左にフルロックすると少しメーターに干渉します。(ハンドルロックはできる)来週車検に通さないといけないので整備がてらメーターを少し左にずらす予定。

今日は息子が少年団に入っているのでキャンプに朝行きました。しばらくすると妻がパンツの入った袋忘れてると言うじゃありませんか。最後に弁当を入れてやったのは私ですが、こちらは全部入っていると思っているので確認しなかったのです。妻は私が悪いの一点張り。喧嘩をしましたがとりあえず持っていくため車で秋吉台に近い宿泊地まで持っていくことに・・・・・
当然そのまま帰るわけもなく秋吉洞に行き、鍾乳洞に入るまでの土産店で石のプレスレット等、妻、息子、娘の三人分買わせられました。(@_@)
c2321fbc.jpg


何年ぶりかに行きましたが、本日は観光シーズンでなく土産店も閉まっている所が多く閑散としていました。

ランディ ローズ

まだバイクに興味をもつ前のこと、高校生ぐらいのときはギターを弾いていた。その頃はLAメタルなどが流行っており、また、ヨーロッパでもイングヴェイなどが出てきていろいろなギタリストの演奏を聴いていたが、もうそのころにはランディローズは、ご存じのとおり飛行機事故で亡くなっており、ビデオがまだそれほど普及していなかったため、演奏を聞いたこともなかったが、you tubeでふとozzyの曲を聞こうとしてなんとなくこの曲を聴きました。

聞いたことなかったのでびっくりしました。こんなギタリストがいたんだと。なぜ、高校生の時に聞いていなかったのかと。
僕はゲイリームーアとマイケルシェンカーが好きだったが、この二人に通じる何かを持っているような気がします。アメリカ人ぽくない演奏が大好きになりました。ついでにザックワイルドの演奏も聞きましたが、こちらはアクティブピックアップを使ったような独特な音でライブでもパフォーマンスがすごくびっくりしました。OZZYは、ギタリストを探すのが上手いですね。95年ごろのギタリストは音が悪いせいかよくわかりませんでしたが・・・・・・しかし、亡くなったのは惜しい。30年近く経ってしまっているとは思えない音でした。

ギャラリー
  • 年末年始
  • 年末年始
  • 30年ぶりのカートコース
  • 30年ぶりのカートコース
  • BMWファイナルステージ交換
  • BMWファイナルステージ交換
  • ライト修理
  • ライト修理
  • ライト修理